トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  メニュー  >  旬の野菜

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NAGI | トップページへ戻る | コナラ風カレー

このページのトップに戻る

旬の野菜

2013年05月31日

ゆうき農園さんから旬の野菜が届きました。
無農薬で野菜作りをされているとのこと、先週お試しでボックスで配達していただき、いろいろ食べてみました。
とっても、おいしかったので、引き続きお願いしました。
ゆうき野菜

葉物が結構いっぱい入っています。大根、二十日大根、かぶ、エンドウ、実エンドウもかくれています。
この野菜たち、これから、コナラのモーニングやランチに登場です。ボックスに入ってないものは、地元のお店に買いに行きます。できるだけ、このボックスでまかなえるよう、野菜に合わせて料理できるようになりたいです。

以前、つれあい(店主)の友達の畑で、野菜を作らせてもらっていたことがあります。といって、指折り数えてみたら、四半世紀も前のことで、びっくりです。下の娘がまだ小学生のころでした。
田舎暮らしにあこがれていた私は、畑で野菜を作ることも楽しいことでした。
名古屋から、1時間くらいかけて、大府市にある友達の畑へ日曜日には毎週通ったものです。
つれあいは田舎出身でしたので、鍬の使い方や深く耕すことなど能書きが多かったけど、野菜作りの本を片手に、
一番最初に植えたのが、二十日大根でした。
農薬の心配もなく、小さく真っ赤な二十日大根を収穫して食べた感動を忘れることはありません。
畳半畳ほどから、始まって、どんどん広がり色々な野菜に挑戦しました。
夏野菜のキュウリには本当に驚きました。小さな実が一週間でヘチマのように大きくなってしまうのです。
エンドウ、トマト、ナス、ブロッコリー、大根、等々。スイカも収穫しました。真っ赤に熟した実を一口食べたら、ウへー、甘くない!・・・今思えば大笑いです。でもその時の気持ちは思い出せません。子どもたちを喜ばせたいと期待が大きかっただけに、がっかりしたのかもしれません。

農業の大変なことは、初めて身を持って知りました。なにせ草との格闘でした。まず草刈り、畑は日当たりが良いため、夏の暑さはこたえます。汗をかいて草刈りをすると、かゆくなるのです。
楽しいばかりでは、すまされないと経験した野菜作り4~5年でした。
こんな貴重な経験をさせていただいた畑の持ち主である友達に感謝です。

というわけで、ゆうき農園さんが農薬なしで野菜作りをされているとお聞きし、昔のことを思い出しました。
とても、大変なことだと思います。それを分けていただけるのは、ありがたいことです。
よろしくお願いいたします。



初夏の花がきれいです。

エゴノキの花
エゴノキ小
山辺を歩くとよく見かけます。見上げると、白い花がいっぱい下向きに咲いています。
コナラの店横では今年は特にたくさん花をつけました。花が終わると、一面エゴノキの花が落ちています。


タンナサワフタギ?
サワフタギタンナ
裏に咲いていました。あまり大きくない木です。4年も住んでいるのに今まで気が付きませんでした。
裏山の手入れで大きな木が切られたので、日当たりがよくなってたくさん花をつけたのだと思います。
ポコポコふんわりしているのは、長い多数の雄しべが伸びているものです。



スポンサーサイト

NAGI | トップページへ戻る | コナラ風カレー

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

カフェ&ギャラリー コナラ

Author:カフェ&ギャラリー コナラ
〒511-0266
三重県いなべ市大安町石榑南2999-5 宇賀渓内
TEL・FAX 0594-78-3045
携帯電話  090-9663-2168

メニュー

コナラメニュー2014目次

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。