トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  店主の日記  >  雪うさぎ

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪のお正月 | トップページへ戻る |

このページのトップに戻る

雪うさぎ

2014年12月20日

昨日作った雪うさぎがまだ残っていました。

momoko2.jpg
カフェコナラを始めたとき、土間でうさぎを飼っていました
名古屋から引っ越してきたとき、一緒に連れてきたのです。
モモコというかわいいミニうさぎでした。ミニと言っても大人の猫より大きいぐらいでした。
うさぎの寿命は5~6年?モモコを飼いはじめて10年くらいだったと思います。
2010年は本当に暑い夏でした。年寄うさぎのモモコには過酷な夏だったのでしょう。
8月が過ぎ、9月にまた暑さがぶり返してきました。そんな時、突然モモコの様子がおかしくなりました。
食べることが大好きなのに、食べれなくなり、目も見えなくなったようでした。
トマトだけは食べたので、トマトを買っては食べさせているうちに、涼しくなり、元気になってきましたが、前のように戻ることはありませんでした。
歯がボロボロなので、固いものは食べれなく、うさぎの餌を水でふやかしてあげると食べることができました。
きれいずきなモモコなのに目が見えないためかトイレもわからなくなりました。
冬になり、寒い朝モモコは死にました。11月30日でした。

雪が降るとついモモコを思い出し、雪うさぎを作りたくなります。
と、モモコのことばかり書きましたが、マメという、かわいい、かわいいうさぎもいたのでした。
マメのことを書きだすとまたまた長くなりそうなので、また今度にします。
スポンサーサイト

雪のお正月 | トップページへ戻る |

このページのトップに戻る

コメント

ウサギの雪だるま初めて見ました。我が家の猫ペルシャ系猫「チンチラ白色長毛種」に似た雪ウサギですね。耳が長いのが少し違いますが、🐱宇賀系はウサギも棲みついているんですか。

Re: タイトルなし

キャットマロさん

誤解をされるような文章ですみませんでした。うさぎは名古屋から連れてきたうさぎです。宇賀渓で野生のうさぎに出会ったことはありません。おしゃれなペルシャ猫さんを飼っていらっしゃるのですね。

なるほど良く分かりました。長い間ウサギを飼育していたらどうしても情愛が湧いてきますね、それで雪ウサギ達磨を作ったですね。きっとモモコウサギちゃんも喜んでいるでしょうね。平均年齢以上生きていたですから気持ちが分かります。
 コナラの皆さん良いお正月をお迎えください。来年も又近況をお聞かせ下さい。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

カフェ&ギャラリー コナラ

Author:カフェ&ギャラリー コナラ
〒511-0266
三重県いなべ市大安町石榑南2999-5 宇賀渓内
TEL・FAX 0594-78-3045
携帯電話  090-9663-2168

メニュー

コナラメニュー2014目次

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。