トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  宇賀渓  >  冬の宇賀渓と竜ヶ岳

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春はすぐそこへ! | トップページへ戻る | 新年

このページのトップに戻る

冬の宇賀渓と竜ヶ岳

2012年01月24日

竜ヶ岳の山頂は今、雪に覆われとてもきれいです。


今年は辰(龍)年のためか、例年になく元旦から登山する人が多いです。

龍は架空の生き物と言われますが、仏教発祥地インドでは、
雨を呼び水をつかさどる蛇体の神(水の守り神)とされてきたそうです。
雨雲を自在に支配し、春分には天に上り(たつ)、秋分には地に下り、
冬は水に潜むとも言われています。

宇賀渓は1年を通して本当に雨の多いところです。
下の部落では降っていなくても、宇賀渓まで来ると雨が降っていることが
多いのです。

宇賀渓には竜ヶ岳に向かって5つの滝があります。
滝という字はサンズイに竜(龍)と書きます。
竜ヶ岳の名前の由来と関係があるのでしょうか。


そんな宇賀渓の新年ですが、森の遷移が進む中、常緑樹が多くなり、
人が住むにはもう少し太陽の光が欲しいところです。
でも、花や実の少ないこの時期に、お店の左横から登る裏山では、
今年は常緑樹の「ソヨゴ」の実がいっぱいつき、とてもきれいでした。

繧ス繝ィ繧エ_convert_20120124183021

『カフェ&ギャラリー コナラ』では、今年も物づくりや自然の話が
たくさんできるといいなーと思っています。



恒例となった『コナラの音楽会』は、ハーモニカ演奏のほか、
昨年は篠笛の演奏も入ったりしました。
楽器の演奏や、皆で声を合わせて歌ってみたいと思われましたら、
お気軽にご参加ください。

コナラの音楽会12/2
スポンサーサイト

春はすぐそこへ! | トップページへ戻る | 新年

このページのトップに戻る

コメント

こんにちわ

暖かくなってバイクに乗れるようになりましたら、
しばしばお伺いしたいと思っています。

コメントの編集

ソヨゴの花

竜ヶ岳は、いなべ市と滋賀県東近江市の境に位置している緑いっぱいの山ですね。宇賀渓は滝も多くて写真で見ると常緑の高木の葉っぱに雪が積もってソヨゴの実が綺麗ですね。

>Hayabusaさん

こんにちは!コメントありがとうございます^^

そうですね、今宇賀渓は雪だらけなので、
そのほうがいいかと思いますw

暖かくなって来てくださるのを心待ちにしております。

>キャットマロさん

宇賀渓は降った雪がなかなか溶けないので、
雪降りの日が続くと、毎日雪かきがたいへんなんですよ~。

以前このプログでカフェ&ギャラリー、コナラのお店前で店主が雪かきをしている写真を見ましたが、私は雪景色が好きですので近ければ、お手伝いをしたい気持ちでいっぱいです。

まだまだ

オープンカー寒いので
まだ冬眠してます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

カフェ&ギャラリー コナラ

Author:カフェ&ギャラリー コナラ
〒511-0266
三重県いなべ市大安町石榑南2999-5 宇賀渓内
TEL・FAX 0594-78-3045
携帯電話  090-9663-2168

メニュー

コナラメニュー2014目次

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。